2つの違いをよく知ろう

周囲に聞いてみよう

常に、新しい家電が発売されています。
新しい家電を購入すると、これまで使っていたものが必要なくなるでしょう。
その時に、すぐ捨てている人はいませんか。
捨てると余計なゴミが増えるので、環境の悪化を招きます。
地球環境をよくするためには、みんながゴミを減らすことを心がけなければいけません。

そのために、リユースを意識してください。
使わなくなった家電を誰かに譲って再利用してもらうことが、リユースになります。
知り合いに聞くと、欲しいと言う可能性があります。
詳しく家電の特徴を伝えて、本当に必要か相手に聞きましょう。
古い家電でも構わないという人が、意外と多いです。
これからは積極的にリユースをして、ゴミを減らしましょう。

無理に譲ってはいけない

相手が本当に求めているのか、よく確認してください。
いきなり相手の家に行って、家電を譲るといっても迷惑になります。
相手が欲しいと言っていた場合に、譲ってください。
無理に譲らないように注意しましょう。
リユースしなければいけないと義務に感じると、無理やり譲ってしまう人が見られます。

しかし無理に譲ると、人間関係が悪化することがあります。
譲る相手の状況や立場を考慮し行動に起こしましょう。
よく相手と話し合うと良いですね。
やっぱりいらないと言われないように、細かい情報を伝えることが重要です。
家電の色や性能はもちろん、傷や汚れがあるのかという部分も教えてください。
実物を確認してから、相手に判断してもらいましょう。


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ
▲ページTOPへ戻る